読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩む独身男性のためのBLOG

多分人生で1番悩んでいる時期の独身20代男性の日常を綴ります。

恋愛における当て馬?

どうもバブルガムです。



本日はクリスマスですね。



最近あったことを備忘録として。




最近パーティーにて女性とお知り合いになりました。

音楽という共通点があり、Line交換、デートまで約束しました。



12/24-25あたりはさすがに下心見え見えだなー、と思い約束はさけて年末に会うことにしたのですが・・・・




どうやらまたしても当て馬というか、他に本命がいるようです。




確かに約束をしたのは今月上旬なので、相手も気があるのであれば、




クリスマス前に一回会う→

クリスマスまでに付き合えるようデート重ねる→

クリスマス過ごす


っていう順序かなー、と期待はしていましたが。



そもそもデートが年末になってしまった時点で「んー、脈なしかな?」とは感じてました。(クリスマス需要では明らかにないようですし)



共通の知人がいて女性の近況を知る機会があったのですが、曰く、



1.既に半年グレーな関係の相手がいる(泊まりも頻繁にあって、男女関係はあるよう)

言いよってるけど、付き合ってないキープ&セフレ関係。




2.僕以外にも並行している男性と会う→グレー男性と夜は過ごす。しかも並行男性との1日約束を午後キャンセルした様子。(これは並行男性に対してもものすごく失礼だと思う、彼も準備してただろうし)




3.女性から僕の名前が出ない(重要)




状況を客観的に見るべく整理しましたが、これはあんまりですね。第一印象とだいぶ違うし、付き合えても苦労しそうだし、辛い事実だ。


1になってるのは状況は男側がクソなのもありそうだけど、女性自身にも何かしら問題があって肉体関係だけにとどまっているのが想像できる(こればっかりは直接会話して察しないと判断できないけど)



第一印象は誠実そうな感じで好感持てたのですが、押しに弱いというか、人に気持ちをつけ込まれてるというか、うーん。




自分を見てるようで悲しくなります笑




なかなか本気になれるようないい出会いが見つからないですね。やはり数打ちゃ〜ということなのでしょうか。



昨日は男のプライドみたいなもの(最近ほんとに邪魔だと思ってる)を傷付けられてあんま寝れませんでしたね笑


あー、くだらないプライドは捨てなきゃ。



今度はもっと誠実で男心を汲み取ってくれる女性、かつ僕も優しすぎて都合のいい男にならないようしなくてはですね。




では


自分を客観的にみること、認知行動療法

f:id:bubblegumbros:20161129200150j:plain


バブルガムです。



このハンサムな男性は尊敬する人物の1人。(肖像権は大丈夫かな?)




本題には入りますが、


私は最近は悩み事が多く、常に悩んでいます。



大体きっかけは何かに行き詰まったときが多かったが、今回も漏れなくそういう状況にあります。



今回は自己分析ってのをやってみます。(就活以来だなー笑)

 


【今行き詰まってると感じること】


1職場環境、今後のキャリア

(上司がキチで、将来不安。ストレスフル)

2住環境の不便さ、平穏さ無し

(車がないと性格できない、友達とは疎遠。会社近すぎで切り替えできない。若者も少ない。趣味のジャズ環境もなし。)

3失恋

(以前書いた件、引き際を誤りズルズル…)


上記でしょうか。

f:id:bubblegumbros:20161129195714p:plain



これに行き詰まってるのは総じて「自分の力では解決できない」と感じてるからだと思います。


ここ1年くらいは社内カウンセラーにお世話になりつつ、自分の事を非常に考えています。



森田療法」「認知行動療法」と精神医学的な話を色々教えてもらいました。

これは「理想が高く、完璧主義な人向け」の古くからある治療法です。


簡単にいうと、


【あるがままの自分、環境を理解し受け入れる】


だけです。

f:id:bubblegumbros:20161129195736p:plain

f:id:bubblegumbros:20161129195750p:plain

方法は常に自分が客観的にこうなっているな、と意識すること。(あらかじめ言っておくと即効性はなし。)


一日であった出来事や考え方を文章にしていくのも効果的です。まあ自己分析の一種です。うつまでいかない人には良く進められる考え方です。



D.カーネギーの「道は開ける」もこういう考え方がエピソードと一緒に沢山書かれてます。愛読書もといバイブルなんですが、これはどこかで評論書きますね。



最近文庫版出たから、騙されたと思って、是非読んで見てください。

f:id:bubblegumbros:20161129195657j:plain


道は開ける 文庫版

道は開ける 文庫版


そこで気づいたのは、自分の性質は変えられないこと。


カウンセラーや友人に相談をしていくと、自分の執着心が自覚していたより強いことがわかりました。

それでいて感情のコントロール出来ていないことがわかってきました。


客観的に自分を見るってのは案外出来てないんですよ。


特にストレスがたまっていたり。切迫詰まって冷静に物事を判断出来ないときは。


上記に当てはめると、

1上司が理想の上司ではない、キャリアプランに不安


2住環境が閉鎖的で、新しい出会いも趣味も充分にできない


3恋愛相手が思った通りの反応をしてくれない



全て「こうあって欲しいと思った通りになってくれてない」んですね。理想とは食い違っていて。


これらが一度に来てしまっていることで余裕がなくなり、精神的に不安になる。

→一つの結果をどれかが原因だと結びつけてしまう。悪循環になってしまうんですね。



過程と現状を照らし合わせると、全て手に入れてないんですね。それでいて自身を省みず、他責にしてしまう。



自分も真面目で責任感が強いから(これだけはこれまでの経験上自覚アリ)、


「これはありたい自分の姿でない」と自己嫌悪に陥ってしまうんですよ。


完全に無限ループです。



じゃあ性格を理解した上で、どう前にすすむか…


【時間が解決】(5年で期待できること)

1異動、人員配置

2社宅追い出し、転勤

3解決策なし

【行動で解決】

1転職、退職

2引越し

3合コン、ナンパ、過去のツテ(飛び道具で風俗笑)


こういうとこでしょうか、思いつくのは。


希望ですが、一つ一つ解決していくしかないと思います。


1年あれば色々環境も価値観も変わる。


仕事は辞めたくないので、来年引越しを。


そして出会いを新しい住処で求めていきたいと考えてます。


何をするにもお金はいりますが、


前向きな出費、前向きな逃げと、


自分の性格を受け入れて幸せになりたいと思ってます。なんとか解決していければ、精神的に成長できます。




また思いついたら書いてきます。



でわ!



認知行動療法早わかりガイドから一部引用してます。

http://u2plus.jp/usage/all.html


クラフトビール備忘録



バブルガムです。


今回は完全な備忘録笑 





f:id:bubblegumbros:20161128224208j:plain



エールスミス Lil devil 飲みやすくて美味しい



f:id:bubblegumbros:20161128223141j:plainf:id:bubblegumbros:20161128223228j:plain


サンクトガーレン バニラスタウト


シメイブルー アルコール強め




f:id:bubblegumbros:20161128223015j:plain

ブリュードッグIPA


f:id:bubblegumbros:20161128222831j:plain


ビッグダディIPA  柑橘系の香り強い




イオンリカーは結構穴場、珍しくビールがセールしてるんでオススメです。





独身男性がマイカーを持つ事について考えてみた。

どうもバブルガムです。



今、私はコンパクトカーを一台所持しています。(5年落ち   走行距離2.4万キロ)


f:id:bubblegumbros:20161124230357j:plain


約100万円で購入しました。


独身で車購入を検討されてる方はご参考に。





買ったのは現在住んでいる社宅が駅から徒歩30分と相当不便なとこで、休日何をするにも不便だったから、と言う理由。



今住んでいるところだと、駐車場もかなり安く、所持できるかなと思ったからです。




それまでは一年間くらい原付生活だったのですが、せっかく関東にいるのでドライブでもできる環境にしようと考えたからです。



カーシェアも利用していたのですが、家から徒歩20分では使うに使えませんでした。



職場の人にもせっかくだから関東の色々な所車で行ってみるといいよ!と勧められてたのもありました。



今2年間所持してましたが、そろそろ手放し時か、非常に迷っています。

ここでよかったこと、わるかったことをあげてみます。

(良かったこと)

・色々な経験が出来た

女の子とドライブ、気ままに目的地なく出かける、峠を攻めてみる、有名な郊外の観光地・レストランに出かける。

これらはマイカー無しでは実現できませんでした。マイホームの次に高い買い物ですから、お金を使う事についてどういう事か学べた気もします。


・職場で話のネタになる

マイカーをもってると、色々車の話ができます。他の車にも興味が持てます。

損害保険や自動車保険・等級などの仕組みも学ぶ機会になりました。


・出不精が治る

あんまり不便なところに住んでると、家から出なくなります。駅前で習い事をしたり、車があってよかった。


(わるかったこと)

・維持費が高い

やっぱり固定費が毎月かかります。僕の場合はランニングコストが1万超、それに高速代とガソリン代でしょうか。どんな田舎暮らしでも3万円は毎月出るのは事実でした。


・休日運転しないと勿体無く感じる

土日は都内でお酒を飲むこともあるのですが、そういう週末は車にのりません。週末ドライバーなら乗る機会が激減する訳で、上記維持費も償却できなく感じます。(実際はそうではないでしょうが、体感の話です。)

「乗らなきゃ!」という使命感は僕の性分には合いませんでした。


・お金が貯まらない

上記出費が給料から出て行く訳ですから、当然貯金にまわせる絶対額が減ります。これは車持つまで実感出来ませんでした。


・運転は疲れる

これが1番大きいでしょうか。運転って思ってたより神経使うし、疲れるんです。平日疲れてると、運転が怖くて仕方ない。車通勤はできる気がしませんでした。


あと思ってたより運転が好きではない自分に気づくこともできました。


オマケに神奈川は車社会。渋滞も関西とは比較にならないくらいで、休日昼間なんかは電車で移動した方がいいぐらい。これは車持つまで全くわかりませんでした。




ここで、メリット、デメリットをまとめます。


【メリット】

色々な貴重な経験ができる。生活は豊かになる。


【デメリット】

お金がかかる、お金が貯まらなくなる。乗らなきゃ、という圧迫感を感じる。



月並みですが、こういう感想でしょうか。


来年引っ越すつもりなのですが、車を手放して駅前に住むつもりです。



車を持つことは決して悪い事ではありません。新車眺めるのとかは大好きですよ。


ただ、僕の様な


運転が好きじゃない、裕福ではない


いった感性の若者は最近増えてると思いますし、車離れは加速していくと思います。



次車買うのは、結婚してからかな?


安い中古の小型車か軽を買います。車だけでは幸せは感じられないと考えた26歳でした。






日常の話をしよう。

どうも、バブルガムです。



ようやく落ち着いてきたことで。


ちゃっとだけ日常の話をします。



いたって普通のサラリーマン。


朝7時におきて、軽くバナナやヨーグルトを食べ、身支度をする。


ちょっと変わっているといえば、大体お弁当持参することか。


関西では薄めこ味つけが好きだったのもあり、自分で料理をすることも多いからだ。


そして8時ごろに家を出る。


社寮に住んでいて、会社から結構近く、バスで出社。最近は家と会社の往復になりがち。


午前はメールチェックだったり、会議だったりで終了。


お昼を食べて午後。


社内の調整をしたり、資料を作ったり、数値分析をしたり。


週に何度か外出、出張をするが、お客さんが異様に近く、特に出張でもない。



仕事は遅くても9時までには終え、家路に着く。


本当に味気ない。


このままでいいのか?私の20代。



職場では出会いなく、仕事もマンネリ化。


異動はなかなか望めない。



関東に来た時には土日も活発に動いていたものだが、最近は周囲も忙しく。



どうも、刺激がない。

新しい友達も作りたい。




そうだ、引っ越そう。




環境が良く、住みやすいところへ。



仕事とプライベートをわけ、充実させることが一つの手段だ。



環境を変えよう。




オールナイト翌日の感覚

どうも、バブルガムです。


昨日、久しぶりに備忘録的なブログを書きましたが、続けて。



失恋のショック(どちらかというとケジメをつけられて清々しいですが)を抱えたままではいけないなあ、思い、昨日は新宿へ。


友人とともにゴールデン街へ繰り出しました。


以前にふらーっと一見さんで入店したこともありましたが、ハシゴオールは初体験。


歌舞伎町でタイ料理食べたあと、

繰り出しました。


1軒目どこにしよう・・


と、2人でふらつきつつ、目に入ったオシャレな店。1階は満席のため階段で2階のカウンターへ。


なんとも魅惑的なインテリアの数々。うーむ、普通にデート使えそうとか考えられる店内、オシャレなバーテンダーの女性。一軒目

で結構ビールをあおってましたので、ダージリンソーダを注文。メニューも女性好みのがあり、素晴らしい。


30分ぐらいだべってると、狭い店内へゾロゾロの外国人観光客がご来店。お姉さんに聞いてみると8割は外国人になっちゃってるとか。英語でオーダー聞いたり、チャージ説明したり、これは忙しそう。

f:id:bubblegumbros:20161120131705j:plain

f:id:bubblegumbros:20161120131549j:plain


2軒目は可愛らしいフワフワしたお姉さんのお店にいったり、3軒目は美少女とおなべの店で談笑できたり。(酔ってて内容はあやふやです)もう少し写真撮ればよかったなー。





いやはや、ゴールデン街素晴らしいじゃないか!


あと帰りに2丁目ブラブラしてた時の写真。

ここは冷やかしではいけないな笑f:id:bubblegumbros:20161120144808j:plain


でわでわ


一息つく時間

実は本日、振られました。












といっても、彼女未満の女性だったのですが。でも大好きだったし、それなりに付き合いは長かったので、ダメージはかなりあります。

原因は私にも彼女にも、あると思いますが、一言でまとめると、「価値観の違い」だったと思います。

きっかけは2年前の渋谷のパーティー。一つ下の社会人1年生の彼女がいました。上京したてで友達すくない!友達になってください!とアプローチされたのがキッカケでした。


出会った当時は忙しいながらも、お互い時間を作り、デートするようにしていました。彼女は都内の出版社、私は神奈川の田舎メーカーですので、平日は1時間半かけて会いにもいってましたね。それなりに彼氏彼女の関係になりたい、という発言はほのめかしてましたし、私もなりたいと思っていました。
(私の自宅でいちゃいちゃするぐらいでしたし。



ところが、3ヶ月目くらいからちょこちょこ感づき始めました。この人と将来はないな、と。
3度の告白に対しても考えさせての一点張り。「キープですか?」という直接的な発言は最後までできませんでしたが、友人にはそう言われ続けました。

ただ、「彼女の自分時間を大事にしたい」、「結婚とかも考えて付き合いたい」(この発言自体が地雷というか、キープするぞ宣言だったのですが)という価値観を僕が理解できなかったのに尽きそうです。その上彼女は都内のマスコミ勤務。派手な生活。

僕より上の男と出会うという女子なりの野心も垣間見得ました。(ぼそっと慶応卒の知り合いいない?とかきかれたり。)


出会って初めての誕生日に関係を求めるも激しく断られ、僕も傷つきましたし、彼女も傷つけました。一般的には引き際でしょうが、キープしたい彼女と、なんとか引き止めたい僕の意思は悪い方向に働きます。


僕自身、職場環境が劣悪。多大なストレスを抱える中で、頼れるもとい依存できる人が欲しかったのが反省点です。僕もメンヘラ化真っ只中ですから・・・


これが今日までの「都合のいい男友達」というポジションに1年間も鎮座してしまった原因です。彼女が「他に女の子探した方がいいよ」と度々言ってくれていたのも、彼女なりの優しさだったのでしょうか。(友人にはメンヘラ女と揶揄されていましたが、価値観はそれぞれだと思います。)



本題の振られた原因も、誕生月にお祝いをしたいというも、「おかえしできない」等理由をつけられ、しつこく日程を聞いてブロックされたのが結末です。お互い連絡先も決して、バイバイのメールのみで。僕の納得できるお別れはできませんでした。



ブロック行為もこれが3度目。ここまでされると信頼もクソもなかった。でも恋愛なんかエゴのぶつかり合い。彼女が悪いわけじゃない。



別れは悲しい。これを書いてる今も悲しい。
ただ、失うこと自体は成長できることだと信じて、前に進みたい。


ブログはじめました!

はじめまして!ばぶるがむと申します!

普段はサラリーマン、土日は日ごろのうっぷんを発散すべく、趣味にいそしんでます!

野球、旅行、家電、車、音楽etc なかなか多趣味ですので、興味をもっていただければ・・・

 

更新頻度は比較的まったりだと思いますので、当ブログに興味をもたれた方もまったーりと楽しんでいただければと思います。

 

住居は関東・神奈川県央にあり、世に言う、『金太郎』の生まれた山が近くにあります。私は場所を説明するのに、「山賊の住んでる場所!」なんて説明をしたりするのですが笑

ここでいう金太郎生まれた山というのは、県央に位置する「足柄山」付近。新宿から小田急で箱根に向かう際に見える大きな山です。神奈川県は非常に広く、横浜のイメージを持たれる他県の方は、初見だとケッコーびっくりされるかと思います。

 

平塚・湘南あたりは皆さん、「湘南純愛組」などからイメージできるように、世にいうヤンキーの方々が多く、こちらは海賊と一応対にはなっているんですね笑

このように自虐的にいってはおりますが、自然が多く、のんびり過ごすにはなかなかよいところです。新宿や横浜にもすぐ出られますしね!

 

といったように、つれづれまったり、日常の思ったことをつぶやいてまいります!

講読、応援よろしくお願いいたします!!!

 

 

ばぶるがむ